銀座よこ田 - 男眉プライベートサロン
RSS フォローする ファンになる

最新記事

香り?臭い?
眉毛は表情のかなめです
ダンディーと白髪の関係性
ロンドン市民さん、いいのでしょうか?
何もかも自然派でないといけないのか!?

カテゴリー

NEWS
その他
メンズ
メンズ&レディース
レディース
講座
検索エンジンの供給元:

Ginza YOCOTA Blog

ダンディーと白髪の関係性

白髪がカッコイイ男性芸能人のランキングがでていました。

どの方もよく似合っててシブいです!


1位 岩城晃一さん




















2位 舘ひろしさん



























3位 吉川晃司さん



















ちらほら白髪は見た目年齢をあげてしまうこともありますが、
ある程度『白』の割合が多くなると、
その人を若々しくダンディに見えますよね。


・・・なぜか!?


白髪の効果で顔のシワが目立たなくなるため、
結果、お顔も若く見えるというわけです♪♪


逆に!!!
年を重ねても髪を黒々と染めてしまっていると
お顔の年齢が上がって見えてしまうことが・・・。

男性は55歳くらいからは白髪を嫌がらずに、
染めない勇気をもつか、グレイカラーにするのが1番オススメです!


























えぇ〜、こちら、某カツラメーカーの方です。

ご自身が広告塔だから、あえてというところでしょうが、
カラスを思わせる真っ黒い髪をされています・・・。

う〜む。

ある程度の年齢を重ねた後に、ここまで黒々と染めるならば
しっかり過ぎる程にお顔のケアをして、眉毛に存在感を持たせないと・・・

残念ながら年齢よりお顔を老けさせてみせてしまいます。
アンバランスだからなぁ。

ヨコタとしては、グレイカラーをオススメしたいっ!!!
きっとお顔の印象が若々しくなるはずです。


歳を重ねてからのダンディな印象には、
髪色とお顔のバランスがとーっても重要です。( ^ω^ )

なかなかご自身ではわからないことも多いと思います。
そういう時は、プロの意見をぜひ参考にしてみてくださいね。



ダンディーと白髪の関係性に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment